独身女性必見!賢い医療保険の選び方

働く女性を応援します。アフラックEVERシリーズ・アリコのたっぷりボーナス・オリックスのキュア・レディー・チューリッヒなど人気の医療保険を比較。働くあなたにとって最適な医療保険の賢い選び方をご紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

医療保険に入るか、貯蓄をするか - L-Cruise - 日経トレンディネット

女性。横浜元町女性医療クリニック・LUNA 神奈川県 横浜市 中区 婦人科 。特に医療保険の場合、(1)の【割増保険料】や(2)の【保険金削減】での対応をしていないところが多い現状があります。一部の人には「引受規準緩和型(前回を参照)」という道も開けましたが、全ての人が救われたわけではありません。「無選択型」も「引受規準緩和型」も、40歳、45歳、50歳より上の人というように、対象年齢が比較的高く設定されているため、加入できない若い世代の人達にはそうした選択肢がないわけです。30代後半で既往症等がある人や、高い保険料は払えないけれど、どうしても保障が欲しい! という人は、保険に加入することの“費用対効果”について、一度考えてみてはいかがでしょうか。まずは、検討している医療保険で元本割れしないためには何日間入院すればいいのか、電卓をたたいてみましょう。たとえば1日1万円が受け取れる医療保険に、月払保険料1万円で加入するケースで考えると、年に12日ペースで入院しなければモトは取れません(手術給付金を考慮しない場合)。たかが風邪であっても、完治していない状態の間は保険契約の申込みを受け付けてもらえません。

横浜元町通りの真ん中、中華街朱雀門に面した百段館5階にある小さなクリニックですが、私達、女性医師集団は、しっかりとした医療コンセプトを持っています。私達のめざすものは、2つあります。1つ目は、世界標準の、レベルの高い女性医療の実践です。日本の女性医療は、アメリカ・ヨーロッパはおろか,近隣の韓国や、台湾と比べてみても現在とても遅れた状態にあります。この状態を打破するべく色々な試みをしていこうと思っています。2つ目は、患者、医師、コメディカルを問わず、自由な女性達が参加する、活発なコミュニケーションを元にした自助的(セルフヘルプ)な医療の実践です。お気軽にご相談、ご来院をお待ちしております。西洋医学的最新治療と、漢方を中心とした東洋医学に精通した担当医達が集うクリニックです。女性泌尿器科女性泌尿器科では次のような疾患や症状を診察・治療いたします。

お勧めリンク集
独身女性必見!賢い医療保険の選び方 | 医療保険講座 チューリッヒの医療保険 | 人気のアリコ女性医療保険 | 終身 医療保険 格安安心比較 | 医療保険講座 女性・独身者・高齢者



スポンサーサイト
  1. 2008/07/05(土) 00:54:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<健康保険制度 - Wikipedia | ホーム | 家計簿オンチの妻が金融プロの夫にきく医療保険>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hoken88jyosei.blog50.fc2.com/tb.php/3-b7249c58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。